50代新人看護師、保育園に行く。で、ときどき落語

日々の雑感、お仕事や落語・・・

権助魚。。。やっちゃった・・・

先週末の落語会。 私は初めてのネタに挑戦した。『権助魚』ごんすけざかな。 落語の登場人物は、八っつぁんに熊さん、横丁のご隠居、与太郎・・・などが定番だが、舞台が商家、お店となると、飯炊きの権助なる人物が出て来る。 私の考えでは、町内の与太郎さ…

手足口病!・・・じゃなかった件。。。

先日のこと。間だ、朝礼が終わったばかりの時刻。 1歳児の女の子、やっちゃん(仮名)を抱いて、早番の保育士さんが事務室に入ってきた。園長、副園長とその場にいた保育士さんたちが騒然となる。 ・・・え?、何、何?・・・ やっちゃんのかわいい♡お手々…

正しい鼻血の止め方。。。キーゼルバッハってどこ・・・???

正しい鼻血の止め方。。。 看護師だからって、みんな、即答できるわけではないんじゃないだろうか。でも、”キーゼルバッハ部位” と言われると、あ、なんか、そういうの教科書にあったな、って思うだろう。その部位を圧迫止血するのです。 要するに、鼻をつま…

新型コロナワクチンで国を相手に集団訴訟。。。せめて、手のひら返せば?。。。

書いておこう。 「新型コロナワクチン接種後に死亡した男女の遺族など13人が、国を相手取り、東京地裁に集団提訴した。」さすが、大マスコミ、テレビや新聞も、この訴訟を報道した。これまで、かたくなに無視しし続けてきたのに。 ようやく、”手のひら返し” …

目に砂が入ったら・・・どう洗うの・・・???

目に砂が入った!!! まあ、保育園の砂場遊びでは、よくあることだ。しかし、目だもん。当然、子どもは大泣き。看護師が呼ばれる。応急処置としては、水道水で目を洗う。これ一択のはずだ。 では、嫌がる子どもに、どう目を洗わせるか? 先日のこと。5歳児…

棘刺創(とげしそう)・・・見えない・・・!!!

先日のこと。朝の登園ラッシュの時。3歳児、男子の翔くん(仮名)のお母さんに呼ばれる。 「手に棘が刺さっているようで、痛がっているのですが、受診した方がいいですか?」との質問。 見ると、かわいい手のひらの木のトゲが刺さっているように見える。細…

新年度が始まって。。。慣らし保育。。。

さて。新年度が始まって、1週間が過ぎました。 今年のカレンダーは間が悪いことに、4/1が月曜日、だから、月から金までのフル登園。新入園児のみなさん、人生初めての園生活、お疲れさまでした。。。 うちの1歳児クラス。10名ほどなのだが、0歳児クラス…

ちょっと感動したこと。。。給食室、綺麗。。。

いや、感動することではない、当たり前だと言われるかもだけど。 とっても、綺麗だった。ピカピカだった。。。 昨日のこと。給食室の中に入らせてもらった。看護師の私は、ふだん園児の食事の介助や配膳をすることはないのだが、ちゃんと検便の検査は受けて…

卒園式。。。晴れの日。。。またね。。。

昨日は、卒園式でした。 土曜日なので、登園してくるのは、年長さんのみ。もちろん、パパとママ、じいじ、ばあば、おじさんおばさん、あとご来賓の方々。卒園児さんたちは、みんな、ピカピカにおしゃれしてます。中には振り袖に卒業袴の女子も!。われわれ職…

久しぶりの病院にて。。。いまだに黙食。。。

先日、久しぶりに ”その病院” に行った。医療的ケアの研修を受けに行ったのである。受講者は、主に、現在働いていない、いわゆる ”潜在看護師” が数十名、もちろん、私のようにすでに保育園などで勤務しているものもいる。訪問看護の関係者もいる。 その病院…

幼児の便秘 → 嘔吐。。。けっこう、ある。。。

4歳児クラスの女の子。ピッコロちゃん(仮名)。 金曜日におうちに帰ってから、嘔吐1回。小児科に受診すると、便が詰まっていたため、との診断。感染性の胃腸炎ではなくひと安心。で、土曜日、ピッコロちゃんはダンス教室。しっかり、体を動かすと、排便1…

保育園のひな祭りです。。。

と言っても、今日は日曜日なので、保育園では3/1(金)にひな祭りをやりました。。。 ほんとに、保育園って行事が多いです。それも伝統行事をちゃんとやる。・・・いや、ちゃんとしてるのかどうか、私にはあんまり自信はないんだけど・・・ うちの保育園は公立で…

給食、好き嫌いはダメ・・・、はダメ。。。!!!

給食のことを書きます。 私のように、子育てをせずに50代になった貴方!。時代は変わっています。。。 保育園のお給食。みんな、そろって『いただきます!』はありません。子どもたちがそれぞれの席に着くと、先生が配膳をしてくれるのだが、当然、ひとりず…

骨折。。。三角巾が結べない・・・

お恥ずかしい。。。 5歳児のノンちゃん(仮名)。左の肘を骨折している。ここしばらく保育園ではギプスをして左腕を吊って生活している。 骨折自体は、家庭でやってしまったもので、経過も順調のようだ。 で、先日のこと。 私が朝、登園すると、すぐに早番…

50代、人生のカウントダウン。。。

どこかで、こんなフレーズを聞いた。”カウントダウン”・・・、何の?、そりゃ決まってるだろう。 人生100年時代かも知れないけど、余生がいくら伸びても、寝たきりの時間がいくら続いてもなぁ・・・と思う。 誤解しないでね。。。 老人に生きる価値がないと…

らいおん組スーパー、在庫一掃セール。。。いらっしゃいませ。。。

らいおん組。さすが、年長さんである。。。 お店屋さんごっこも、ここまでやるとすごい!。 卒園を間近にひかえた、ライオン組さんたち。今まで遊んでいらなくなった自作のオモチャなど、在庫一掃。小さい子たちに、”売ってあげる” のだそうだ。お支払いは、…

乳歯が抜けたら、どうするの・・・?

うちの4歳児クラスにスリランカ人の女の子、ランカちゃん(仮名)がいる。黒い肌の目が大きい可愛い女の子だ。給食は何でも食べられるので、イスラム教徒ではないのだと思う。パパは仕事で日本に来たので、日本語をしゃべれるが、ママはしゃべれない。これ…

きょうは落語&朗読カフェ。。。レンタルスペースにて。。。

久しぶりに落語のことを。。。 1月から、落語&朗読カフェというのを始めた。これは、月に1回、カフェを開いて、そこで落語やら朗読やらのパフォーマンスをやってもらおう、というものだ。 月イチというのは、レンタルスペースを借りるのである。 そこは、…

保育園に不審者が・・・、でも、訓練です。。。

保育園というところは、毎月1回、避難訓練をしている。1年に12回、地震、火災といろいろ想定を変えて実施するのだが、今回は不審者対応である。 ふだんなら、「何時何分に、火災警報器が鳴ります」などと朝礼で職員に知らされているのだが、今回はそれがな…

ハチミツ。。。乳児ボツリヌス症のこと。。。

さて。 昨日の続きである。0歳児にハチミツをたべさせてはいけない、という話。 ちょっと、ググってみた。いったい、どのくらいの頻度で、ハチミツを食べた0歳児が、”乳児ボツリヌス症” を発症しているのだろうか?。 「乳児ボツリヌス症」「事例」、くら…

ハチミツが・・・入ってた・・・・!?。離乳食。。。

先日、栄養士さんから聞いた話である。 1歳未満のお子さんには、ハチミツをあげてはいけない、というのがある。あるお母さん、離乳食としてパン粥を作ったのだが、その食パンの成分表に「はちみつ」との記載があった。 このお母さん、1歳未満はハチミツは…

ちょっと幸せな仕事。。。ハッピー♫バースデー。。。

保育園の仕事というのは、けっこう幸せなものだ。こんなんで給料もらえるなんて、うらやましいなぁ~、と思う方も多いのではないか。 うちの保育園では、毎月のお誕生会というのはない。だれかの誕生日が来れば、そのたんびにお祝いするのである。 おやつの…

パトカーが!!!・・・来ない。。。交通安全教室。。。

昨日は、年に1度の交通安全教室。 もちろん、メインはこの春から小学校に通う年長さんたちである。交通課のおまわりさんが保育園に来てくれて、信号の見方、横断歩道の渡り方を教えてくれるのだ。 今年、来てくれたのは、まだ若い男性のおまわりさんひとり…

雪が降りました。。。今年の雪は・・・???

めっちゃ、寒い。。。。 年に1度は雪が降る。私の住む地域は、だいたいそんな感じだ。雪合戦も、雪だるまを作ることもできる。 昨々夜、雪になった。もちろん、関東一円、大雪注意報だ。 ところが、朝からは雨。雪は溶けてグチャグチャ。私もノーマルタイヤ…

鬼が来たぞぉ~~!!!。。。男子たちが可愛い♡。。。

節分でしたね。 いや、節分がこんなにも盛り上がるイベントだとは知りませんでした。 うちの保育園では、この1週間を ”節分ウイーク” として、いろいろ盛り上げてきたのだ。鬼の面を作ったり、絵を描いたり、鬼にぶつける豆(新聞紙を丸めたボール)を作っ…

保育園でのケガ。。。口唇裂傷。。。その2

さて。下唇が縦にパックリ割れてしまった、さゆりちゃん(4歳児・仮名)を歯科医院に連れて行く。 電話で歯科医に言われたとおり、清潔なガーゼで圧迫止血。 運転は私、後部座席に、さゆりちゃんと担任の先生。先生は待ち時間が長かった場合に備え、絵本を…

保育園でのケガ。。。口唇裂傷。。。その1

いきなり、ドキッとする漢字である。 くちびるが、裂けた、ということです。 4歳児女子のさゆりちゃん(仮名)が、担任に連れられて、事務室に入ってきた。さゆりちゃんはボロボロ涙をこぼしている。室内で転んで、床に顔をぶつけたという。『看護師さん、…

保育園に看護師がいる意義。。。「だいじょうぶ」の威力。。。

いや、正直に言うと、そんなに・・・、いてもいなくてもいい感じではある。。。 特に、私のような新米は存在感が薄い。 だいたい、”保健室の先生” としての役割は、うちの保育園の場合は、園長、副園長が担っていた。私という看護師が来る前は。で、今もそうで…

”地獄” はこわい。。。カンダタの威力。。。

カンジダと読んでしまった、あなた。それは、口腔や性器などにいる常在菌である。 カンダタ(陀多)は、芥川龍之介『蜘蛛の糸』の登場人物。もともとは、そういう仏教説話があるのらしいけど。 さて、保育園の朝。保護者と一緒に、子どもたちが登園してくる…

冬はゲロ・・・、いや、ノロの季節。。。

そういう季節らしいです。 子どもが吐いてしまうことが、よくあります。そんな時、職員は大騒ぎです。 『感染性胃腸炎(ノロウイルス、ロタウイルス等)』を、保育園では警戒しているのだ。。。 だれかが吐いた!!! その時は、ノロウイルスによる嘔吐かも…