50代新人看護師、保育園に行く。で、ときどき落語

日々の雑感、お仕事や落語・・・

第14回 東京チェロアンサンブル〜SING! DANCE! LOVE!〜 に行って来た!!!

10人全員写ってないけど・・・


 わたくし、五十の手習いで、チェロという楽器を始めて、5年目になります。

 50歳にして、大学の看護学科に入学した時、何か新しい趣味をと、オーケストラ部に入って、チェロをやらせてもらいました。ギターは弾いたことがあるので、同じ弦楽器ならなんとかなるかと思ったのですが、これがむずかしい・・・。

 結局、部活は1年で退部したのだが、週1日、島村楽器でレッスンは続けていました。で、4年で卒業、就職とともにレッスンもやめ、最近は・・・。

 でも、良い音色です、チェロって。。。

 昨日はゴールデンウイークの最終日。第14回 東京チェロアンサンブル〜SING! DANCE! LOVE!〜 を聴きに行きました。

 曲目は、

   カザルス:サルダナ
   フォーレパヴァーヌ(arr.小林幸太郎)
   ポッパー:演奏会用ポロネーズ
   にっぽんのうた〜四季をたどる〜(arr.武澤陽介)
   バーンスタイン:ウエストサイドストーリー組曲(arr.小林幸太郎)

   アンコールもウエストサイドストーリーの曲でした。。。

 

 3年ぶりに、紀尾井ホールが満席。

 私の姉も、五十の手習いでチェロを始めており、モカさんと3人で並んで聴いてました。実に美しく楽しい時間。10人の日本を代表するような若手チェリストの演奏。10人ですよ、チェロだけ10人。。。

 クラッシックの演奏者らしからぬ衣装は、ウエストサイドストーリー組曲の。アンコールの後、写真OKタイム。。。10人写ってないけど、載せておきます。

 クラッシックの演奏会、主に弦楽器だけだけど、私も五十になってから、時々、行くようになりました。。。時々、客席で眠ってしまうのですが、それもまた、贅沢な時間です。。。

 

 今日はこのへんで。